リコネクティブヒーリングそのものとして生活していく。なにをしていても。なにもしなくても。
「恐れを手放していた」 リコネクションその後の体験談


【リコネを受けたその後ひらめき

昨年、11月に広島へ旅行に行きました。今にして思えば、これがリコネのお陰なのだろうか?と思う体験が…おはな 原爆ドームに行って突然自分の右手首の水晶が、ルチルとインカローズだった事に気が付いた冷や汗「あれっ?オブジディアン忘れた?どうしてかな?邪気が心配」と思いつつも全く心配の必要はなかったチョキ 今まではマイナスエネルギーの高い場所、心霊ものの番組は身体に嫌な反応が出ていたにも関わらずリコネを受けた以降は気にもしなくなった。 そしてもう一つ桜私は極度の飛行機に対する恐怖心はかなりのものでしたが、これも気がついてみると(昨年は結構な回数旅行に行きましたが…。)何故か飛行機恐怖症の私が、飛行機は楽だから飛行機で行かれる所ばかりを選んでいました。また、飛行機に搭乗した瞬間から恐怖心でいっぱいでしたが、今では頭にそんな思いが全くなくリラックスして飛行機に乗れるようになっていました。これも不思議な体験です。


メールピンクNさま、どうも有り難うございました!気がついたら、「恐れ」から解放されていたのですね〜自分の在る世界が「愛」でいっぱいの世界だと気がついたとき、なにかから自分を守る必要はない状態に、在ったのですね〜。有難うございました!赤い旗
セッション後体験談 comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
fumicafe

Home Page

TianMingTang


Team Heart Works

COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「楽な私を思い出す本」
この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
この本が、あなたという扉を開いて〈楽な私〉がどんな風だったかを思
RECOMMEND
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
The Reconnection Japan

The Reconnection Japan