リコネクティブヒーリングそのものとして生活していく。なにをしていても。なにもしなくても。
自分の人生における決断を恐れに基づいて選択したいか?答えは、ノー!
エリック・パールさん手

来日が決まりました。

7月の15日〜19日 五日間に渡って行われるプログラムの、リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクテョショナー・プログラム(最後の二日間のRHFPP)にもご参加予定の方は、対面リコネクティブヒーリングを体験していることが参加の条件に含まれますが、この時、

2016年1月1日以降にお受けになった(これからお受けになる)対面リコネクティブヒーリングは、リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)からお受けになった(お受けになる)対面リコネクティブヒーリングが、RHFPPの受講条件を満たします。

2015年12月31日以前にお受けになった対面リコネクティブヒーリングは、RHFPからお受けになったもの、旧リコネクティブヒーリング・プラクティショナー(過去のレベル1.2セミナーに参加し修了書を持っているプラクティショナー)からお受けになったもの、どちらの対面リコネクティブヒーリングでも、RHFPPの受講条件を満たします。



ご不明な点は、ご遠慮なくお問合せください。→コチラまでひらめき





昨日、テレビで、ウルグアイのムヒカもと大統領の来日の特集をしていましたね!

私はあいにくその時間に観ることができなかったのですが、録画してもらったので、観るのを楽しみにいています^^



世界でいちばん貧しい大統領からきみへ



という本を読み、本当のことはすべて共通している、と改めて感じています。



ムヒカ元大統領は、文化(という思い込みや制限)、ものの考え方(信念体系)を変えていく必要があるといっています。

それらは、恐れ、そして不足感に基づいていると。。



また、ひとは、幸せになるために(豊かさ、喜びをみつけるために)地球にやってきたんだといっています。



もし、いますぐに世界をかえることはできなくても、

あなたはかわれるんですよ。。。とも。



リコネクティブヒーリングという視点からも、同じことがいえます。



リコネクティブヒーリング哲学でも、

自分の中の、あらゆる制限や信念体系に気が付き、それらを、超えていこうと、そして、

恐れや不足感からの行動に気が付き、愛(宇宙)という在り方からの行動に方向をかえていけるんだといっています。

自分の内側が変化していくことで、世界はかえられるはずなのです。



今、痛い思いをしているひとの苦しみに手を差し伸べることと共に、全体をかえていくことにも目をむけていかなければ根本的な解決は、時間がかかる。

だから、大多数から受け容れられなくとも、先の世界の在り方を気に掛けるひとも、すべての分野において絶対に必要なんだと思っています。
ひとりごと comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
PROFILE
fumicafe

Home Page

TianMingTang


Team Heart Works

COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「楽な私を思い出す本」
この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
この本が、あなたという扉を開いて〈楽な私〉がどんな風だったかを思
RECOMMEND
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
The Reconnection Japan

The Reconnection Japan