一元で観ること。

2016.04.22 Friday 11:36
0
    熊本、大分を震源とする大地震はいまだ続いています。
    被災された方々、長引く避難生活、本当に、本当に大変な状態だと感じます。
    テレビでニュースをみるたび、なぜこんなことが。。。と思ってしまいます。
    感情をもつ生き物ですから。
    それでも、
    私達プラクティショナーは、それぞれが実際に、心を寄せ、手を差し伸べる、物理的に出来ることと同時に、自分自身の在り方を今一度観察し、自分自身でいる(ヒーリングそのもの、宇宙そのもの、愛そのもの)ことがとても大切だと思います。
    自分の内側が、外側の状態でもあるからです。心に浮かぶその人とひとつだからです。
    エリック・パールさんが、五年前に日本に宛てて下さったメッセージも、ここに載せます。→世界は日本にならう


    2月に親友が、日本ホリスティック医学協会で、リビングマトリックスの解説DVDを出しているという情報をくれました。
    私達も、過去に二回、リビングマトリックスの自主上映会をしています。
    エリック・パールさんの出演しているこのリビングマトリックスは、ちょっと専門的で難しい。。。

    それを解説している!と、購入してからやっとまとまった時間ができたのでみてみたのですが。。。

    やはり、医者ー患者、治療する人ー治療される人 という二元の観方では、本当の理解には届きません。
    ヒーリングを行うのではなく、
    ヒーリングそのものとして、クライアントと共にある、ひとつになる、ということ。

    たった今病気で苦しんでいる当事者を変えるのは難しいかもしれませんが、私達は変わることが出来ます。
    私達のものの観方、病気で苦しんでいる人をどのように観ているのかに、まず気が付くこと。
    気が付かなければ、対処していけません。
    自分がこの人を治す、と無意識にも思っている限り、二元の観方から目を覚ますことは難しいのではないでしょうか?

    まず、自分自身のものの観方、目の前の患者さんをどうとらえているかを知ることで、そこに最適なバランスという光がさし、一元の観方へ方向が変わっていきます。
    そこから、病気のない未来(私たちの生きている間にもし間に合わなくても、先の世界で)を創造していくことが可能です。

    ロバート・フルフォード博士の 「いのちの輝き」 という、私の大好きな本に書いてあります。
    〜愛とは霊的な力を発現させるエネルギーのことである。
    からだをめぐるその能力が高まれば、それだけ愛を強く感じる能力が高まる。
    惜しみなく愛することができれば、からだ・こころ・たましい をはたらかせ、成長へと向けている力のバランスを維持していることになる。
    人を愛する能力の有無は、その人の内部にある本質に気づき、それを敬う能力の有無にかかっている。
    その本質の美しさに気がつくと、その人にひきつけられるようになる。
    もはや、そこにいるのはふたりの人ではなく、ひとつ、たがいに分かちあう愛のなかでつくられたひとつの存在である。
    愛の行為とは相手を「全体」にひろげることであり、愛とはあたえ、またあたえることである。
    手技による癒しは、患者が自己の本質につながろうとするのを助け、その人を「まるごと」の状態にもっていく。〜
    と。

    リコネクティブヒーリングで言うところの、ヒーリングそのもの(宇宙そのもの、愛そのもの)という状態で、医療従事者が在るということが、患者という存在がいない未来を、創るのかもしれません。

    どう在るか、それを体感できるリコネクティブヒーリングプログラム、7月に日本で開催されます!!!
    ただ今申込み受付中です→こちらまで
     



    エリック・パールさん手
    来日が決まりました。
    7月の15日〜19日 五日間に渡って行われるプログラムの、リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクテョショナー・プログラム(最後の二日間のRHFPP)にもご参加予定の方は、対面リコネクティブヒーリングを体験していることが参加の条件に含まれますが、この時、
    2016年1月1日以降にお受けになった(これからお受けになる)対面リコネクティブヒーリングは、リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)からお受けになった(お受けになる)対面リコネクティブヒーリングが、RHFPPの受講条件を満たします。
    2015年12月31日以前にお受けになった対面リコネクティブヒーリングは、RHFPからお受けになったもの、旧リコネクティブヒーリング・プラクティショナー(過去のレベル1.2セミナーに参加し修了書を持っているプラクティショナー)からお受けになったもの、どちらの対面リコネクティブヒーリングでも、RHFPPの受講条件を満たします。

    ご不明な点は、ご遠慮なくお問合せください。→コチラまでひらめき


     
    category:ひとりごと | by:fumicafecomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    Home Page

    TianMingTang


    Team Heart Works

    fumicafe

    facebook
    リコネクション®ジャパン

    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • その言葉のもつ意味
      fumicafe
    • その言葉のもつ意味
      noriko
    • fumicafeで 音楽 55
      fumicafe
    • fumicafeで 音楽 55
      Ru
    • 『楽な私』を思い出す、なじみの本のような存在
      fumicafe
    • 『楽な私』を思い出す、なじみの本のような存在
      noriko
    • ハチミツそのもの
      fumicafe
    • ハチミツそのもの
      Ru〜
    • 4月6日の桜、咲く(北杜)  〜RHFPP修了書、届いていない方へ〜
      TianMingTang
    • 4月6日の桜、咲く(北杜)  〜RHFPP修了書、届いていない方へ〜
      nori
    Recommend
     (JUGEMレビュー »)

    「楽な私を思い出す本」
    この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
    いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
    楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
    この本が、あなたという扉を開いて〈楽な私〉がどんな風だったかを思
    Recommend
    リコネクション―人を癒し、自分を癒す
    リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
    エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
    リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM