リコネクティブヒーリングそのものとして生活していく。なにをしていても。なにもしなくても。
ご報告、色々。
IMG_3686.JPG
【北杜TianMingTang再開】

去年からほぼ一年、工事の音や匂いがあったため、リコネクション/リコネクティブヒーリングのセッションをおやすみしていましたが、昨日やっと再開出来る運びとなりました。
気持ちいい季節の再開、嬉しいです!
遠方の方も、この気持ちいい季節を満喫がてら是非足をお運び下さいね。
電車の場合も、小淵沢から小海線に乗り換え、甲斐大泉駅から徒歩で問題ない近さです。
周りはペンションがたくさんありますが、 目と鼻の先にある ペンション風の季 おすすめです。
夜、星を見にいきたい と伝えると、絶景スポットまで連れていってくれるそうですよ〜
甲斐大泉駅近くには、温泉や、お弁当や、パン、野菜や果物を購入出来る パノラマ市場 もあります。

【天命堂リコネ部のこと】

4/15は第三回目の天命堂リコネ部でした。
参加予定の部員が、家族の用事、家業の用事で急にこられなり、4名でのこじんまりした会になりました。

リコネクティブ周波数の中に生きること。
出来事の中に、豊かさ/光 の側面をみつけていくこと。
楽な状態 で、行う。
楽な状況を、創る。
楽な の意味は、怠けている、出来ることをやらない、というような意味ではなく、言葉を変えればリコネクティブヒーリングと言う状態で、行う、リコネクティブヒーリングと言う状態でいられる状況を、創る、の意味。
自分の楽 を意識しながら、ダンスそのものになる練習。
そして、リコネクティブ周波数を、第三者を交えて、ヒーリングの方程式にそれぞれが参加していることを感じる。

そういったことをお話、実技、ダンス と全員でリコネクティブ周波数人間状態で、あっという間の2時間でした。
リコネクティブ周波数人間であることを意識しつつ、ステップを教えてもらい回転まで導いてもらった後は、言うまでもなく、腰の関節の可動域は広がっていました。気持ちいい〜と言い合いました。

次は7月の予定です。

【クリデンシャリングのこと】

リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー というタイトルができる以前、旧プラクティショナーだった皆さんの、二度目の更新時期となりました。

リコネクションセッションの運びを身体で覚えていて、しかも周波数も感じている。
とっても大事なこと。
それに加えて、自分の手のひらの中心が、感じるべきクライアントの上のポイントやラインを、しっかり捉えていますか?

利き手で一本の線を描く時、さっと描けるしあまり意識しないで無意識に描く場合が多いと思いますが、利き手じゃない方で描いてみると、とてもゆっくり、そして線を意識して描く、線と描く自分の間に隙間が無いような感覚があります。
リコネクションセッション。慣れてしまって知らず知らず、ここいら辺!と雰囲気で行うようになってきている自分に気がつけたら、利き手でない方の手で練習してみると、正確なポイント、ラインをもう一度確認したくなるかも知れません。

クリデンシャリングの前に練習なさるなら、クライアントのどこを自分の手のひらの中心が捉えているのか、今一度ゆっくりじっくり分かりながら、練習なさってみてください。
思いの外、ズレていることに気がつくかも知れません。
一生に一回のリコネクション。自分から受けたい、と思える自分として、おいでくださる方と一体になることを意識し直すちょうどいい時期が、2年に一回なのかも知れません。

5月には、2年前にも呼んでいただいた、東淀川の毎野さんのセッションルームにてクリデンシャリングをさせて頂く予定です。

2年って経つのが早いですねーそして、内容も濃かった!
懐かしい皆さんとお会い出来ますこと楽しみです!
もちろん、青葉台/北杜TianMingTangでもクリデンシャリング可能ですよ〜
お知らせ comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
fumicafe

Home Page

TianMingTang


Team Heart Works

NEW ENTRY
COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
The Reconnection Japan

The Reconnection Japan