リコネクティブヒーリングそのものとして生活していく。なにをしていても。なにもしなくても。
本を出版いたしました「楽な私 を思い出す本 」

JUGEMテーマ:モブログ

 

2018年3月5日。

はじめての本が出版されました。

この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
この本が、あなたという扉を開いて、あなたにとっての〈楽な私〉がどんな風だったかを思い出せる切っ掛けとなりますように 。

 

どうぞよろしくお願いいたします。
 

お知らせ - -
色々動く

ミルキー花

IMG_4369.JPG

先日は、「楽な私を思い出す本」出版のご報告をさせていただきました。

 

多くの方が、購入して下さり、宣伝して下さり、感想を聞かせて下さり、・・・

思い切って、自分自身の出来事を発表して、本当によかったなあ、という気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました♪

どんなご感想でもかまいませんので、今後も、本を読んでくださった方からの印象などを教えていただけましたら嬉しいです。

私自身をもっとよく知るため、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

目次に印刷ミスをみつけて少し落ち込みましたが、それについても、

合っている間違っているという判断の目の奥に在る、ただ観察するという視点からぼーっと眺めてみたとき、

それも宇宙の視点からするとちゃんと理由があるんだと、受け容れてくつろぐ姿勢となりました^^

 

さて、色々少しづつ、動き始めました。

まず、馬のこと。

馬の存在そのものとかかわりたい、と二年前からその思いを温めていましたが、

北杜TianMingTang近くにすむ、北杜に移り住んでできた二番目の友達Jさんからの情報で、それがかなうことになったのです。

 

私たちは、リコネクティブヒーリングプラクティショナーとして、目の前のひとや、かかわる物事すべてにたいし、

在る、という状態に立脚し、行動します。

今回、馬のミルキーを通じて私は、

・頑張らない(無理強いしない)という身体面での姿勢

・相手(ミルキー)を感じ、相手と一体になる

・そういう自分自身を、判断することなく観察する

を、体験してきました。

その体験は本当に素晴らしく、これは是非、シェアしていきたいと、珍しく熱くなりました笑

 

また、Jさんは、馬にとても詳しく、馬だけではなく、犬や猫、たまには人間にも、バイオレゾナンスというドイツの波動調整の機械を使ってセッションをされています。

Jさんは、北杜の最初の友達Cさんから紹介してもらいました。

ある時Cさんと、Jさんとお話しできる機会がやってきました。

お話しの中で、Jさんは同じ生き物の心身に関わる仕事をしている者として、同じ方向へ進んでおられる方なのではないかな、と感じ、Jさんのなさるバイオレゾナンスによると、私の経絡やその他はどのように測定されるのか?に興味をもちました。

三月のある土曜日、私はJさんのバイオレゾナンスを体験しに行きました。

前日夜遅くに横浜から北杜へ帰宅した私は、右の胆経に不調を感じていましたが、そのままJさんのもとへ行き、セッション用のリクライニングシートに横たわりました。機械でも右の胆経の不調があらわれるかどうか、興味がわいたのです。

横たわるとすぐ、あの感覚がやってきました。リコネクティブヒーリングそのものという状態です。

窓の外は青空に雲が風でゆっくり流れて、とても気持ちよく、Jさんの存在の安心感に身をゆだね、とても気持ちいいくつろいだ状態、ゆるんだ楽な状態で過ごしました。

セッションがおわり、機械による私の状態の診断結果は・・・?

Jさんによると、これまで、出会ったある犬と同じ結果であること。

そのような結果にであったのは、その犬の次に私が二番目であること。

(その犬は、飼い主さんが食べ物にとても気を使っていて、野生の鹿肉を食べさせているとのこと。ですが、私はそれは食べていません・・・)

その結果とは・・・、経絡のバランス、チャクラのバランス、エネルギー層のバランス、すべて、最適のバランスであったというのです。

私はその機械による結果に驚き、そういえばと右の足を動かしてみましたが不調はどこかへ消えていました。

 

バイオレゾナンスについての詳しいことは、Jさんにお任せするとして(もし、北杜TMTにおいでになり、Jさんのセッションを受けたい方がおられましたらご一報ください!)、

私にとっての、楽な姿勢、楽な心境、楽な状態を思い出したときに、一瞬にして、私たちの本来の状態へと戻って行けるということや、

それが機械で測定した結果にも、最適なバランスの状態である、とわかったこと、

そして、その後、馬(ミルキー)との体験のあとでも、私は体感として同じような状態であったということ、

それらすべてがつながっていき、

そうだったんだ!そっか!

という、謎の笑深い自己肯定、自己受容感の中に浮かんで(沈んで?)いたのでした。

 

前置きが長ーくなりましたが、そんなわけで、ミルキーとの体験を経験できるように、興味がわいたり体験してみたいと思われるみなさんへ、今計画を立てているところです!

詳しく決まりましたら、またここでお知らせいたします。

 

他に動き出していること。

それは、

スープとツボで、楽な私を思い出す

という講座を予定しています。

北杜では、Cさんと、

横浜では、同僚と、行う予定です^^

 

ひとりごと - -
2018年03月5日のつぶやき
23:42
〈楽な私を思い出す本〉が出版されました? 一昨年、「生き方、在り方、リコネクティブヒーリング」 と言うテーマで、小さな本を書いてみるお誘いを頂きました。 リコネクティブヒーリングとは、存在の状態、在り方のこと。... https://t.co/TB4b3QiDBM
- - -
世界リコネクティブヒーリング週間
【 Reconnective Healing is to bring myself into a state of ease 】
今年2017年は、12/2〜12/9が世界リコネクティブヒーリングウイーク。
今日がその最終日。
リコネクティブヒーリングの日、とか
リコネクティブヒーリング週間、なんて設定しなくても、どんな時でも、リコネクティブヒーリング状態で在りたいものです。
でも、忘れているからおもいだせるし、なくしたと思い込んでいるから見つけた時、気がついた時の喜びは大きい❣️
私たち全員がこの地球に生まれながらに持ってきている贈り物🎁
宇宙、愛、光、豊かさ、美しさ、真実、、、、リコネクティブヒーリングそのもの。
今日が終わっても、
いつでも、どんな時でも、それに気がつきながら、それと共に生活していけますように。
いつの日か、完全に完全にそれそのものとなった時には、ここにいる必要がなくった時なのかもしれません。
だから、今、気がついていける喜びを日々気がつき、日々体験しながら、共に生きていきたいですね。
star
《幸せ》
同じ毎日はないから、一見面倒な出来事が自分の目の前に来る日もある。
そんな日の中にいても、気がつけるようになった、幸せ。
肩凝ったー!でも、お風呂のお湯がなんと温かく気持ちがいいのか。
傷付いたー!でも、このコーヒーとっても美味しい、ハートに沁みる。
そんな感じ。
そんな感じのその幸せが、私は十分、私を充分、人生の目的を生きていると感じさせてくれる。
私は100パーセントオッケー!大丈夫だ、とわからせてくれる。
そんな幸せに、日々、気がついていけるようになってきました。
star
《判断することなく観察する、という状態》
判断する。いい悪いあってる間違ってる。それをしないって難しい。
判断は、心と身体を持っている限り存在する。
それが存在することを、判断しない。
その存在について色々思う自分を、判断しない。
その存在を、観察する。その存在について色々思う自分を、観察する。
それがどんな感じなのかが、体験出来るようになっている。そのことに気がつけるようになってきたのです。
無意識に何かをさばいている時、きっとあんまり楽しくなかった。
でも、、、
判断が存在していることに気がつく。判断を判断している自分を、観察する。それに気がつける時ちょっと、楽しい😊
star
《内なる平和、という音。心の落ち着き、という色》
内なる平和を感じている時、心の落ち着きを許している時、自分がどんな状態でいるのかを客観的にみることができるようになってきて、
それから、その状態でいる時間が長くなってきた時、その状態でない瞬間に気がつけるようになってきました。
内なる平和。心の落ち着き。私にとってそれは、楽な私 という音と色。
深い森の中の音。夜空の星々の瞬きの音。八ヶ岳を吹く風の色。私のままで大丈夫という信頼の色。
楽じゃなくなっている時にふと気がつく、不安な音、うるさい色。それに気がついた時、
私は、楽な私 を思い出せるようになってきたのです。
この地球で、生きやすくなってきている😊🌏
star
《変わること、に対する気持ちの変化》
私は、変化する、ということをとても寂しがる子供でした。
小学生の時の水泳教室の合宿の解散する日の気持ち。卒業式の時の気持ち。親しい人との別れの時の気持ち。空が夕方に変わっていく時の気持ち。季節が変わる時でさえ、、、
そんな気持ちを感じることが怖くて怖くて、変化する こと自体を恐れていました。
それと同じように、心が揺れる(変化する、移動する)こともとても怖かった。
自分の心が揺れることで波のように広がっていく、誰かの変化が、怖かった。
でも、、、。
宇宙という一つの大きな心から離れてここにきている自分、そしていつか、そこに戻っていく自分の存在自体を信頼できるようになってきてから、変化する ということへの気持ちの変化が起こりました。
変化する ということがこの世で唯一の 変化しないこと であることを理解し、
変化する ということを大きな視点から眺められるようになってきたのです。
変化することへの恐れではなく、変化しながら成長しているという真理の方を、
深く信頼している今の自分に、気がついているのです。
star
《宇宙の音楽隊の一員として》
私が私を心地よく開き、安心して自分の音を奏でている時、宇宙の音楽隊としての自分の役割を生きている。
リコネクティブヒーリングという哲学を知って、私はひとの身体に触るのが好き!ということを思い出しました。
鍼または手で、目の前のひとに触れ、心身という楽器を、緩ませる時間、
私は私を心地よく開き、安心して自分の音を奏でていると感じています。
鍼の先生と患者ではなく、同時に、楽な私 という楽器を奏でる宇宙の音楽隊の一員なんだということを、深い場所で思い出すひと同士。
ひとの身体に触れる時、そんな二人が共に在る、ということに、気がつけるようになったのです。
star
《楽な私として生きていく。何をしていても。何もしていなくても。》
心も、身体も。
環境も、姿勢も。
自分自身が楽な私でいると、自分の周りも同じように楽な私だらけになっていく。
私はこの リコネクティブヒーリング という在り方と出会って、それまでしていた天職だと思っていた仕事を辞めたくなった時期がありました。
この在り方 と、私の仕事の取り組み方 とが ズレているように感じたから。
でも、この在り方 で、 私の仕事、を続けていける道をみつけました。
私は、ひとの身体に触れ、耳を傾け、目の前のひととの共通な何かに気がつき、目の前のひととの境目がなくなったかに思える時間が大好きだったのです。
私が楽。私が幸せ。私が心地いい。私自身が本当に全て癒されていく。本当にそれが起きた時、私が見て、私が観る外側の世界は同じものになっていくのですね😊🌎
star
star
star
西川ロミさんと神戸みゆうさんのオープンハウスは本日午後15時半から!エリックとジリアンの無料ウェブナーは、日本時間では10日の朝2時半。。。
参加できる方は是非^^→コチラ♪
ひとりごと comments(0) -
11月の八ヶ岳リコネ部
寒くなってきましたね!
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?
heart
今日は今月の八ヶ岳リコネ部のお知らせです。
heart
【日時】
11/22 水曜日 12:00〜
heart
【場所】
私は山梨県北杜市の北杜TianMingTangにいますが、どこにいらして皆さんのいる場所で参加可能です。
現地に来てくださる方はお知らせください。
heart
常連の遠方の皆さんは、いつもの通り皆さんが今いるその場所で、参加してください。
同じ時間に、リコネクティブ周波数に注意を向けましょう!
Experience the O.N.E ✨
O.観察する
N.気がつく
E.体験する
を、一緒に経験しましょう!
今回の八ヶ岳リコネ部では、
同じ時間に、
近くにいる/同じ職場にいる/家族の中で、
ぜんっぜん理解できない人 
自分
の共通点、に気がつき観察する、を体験しましょう。
それがみつからなければ、
共通のなにか、相手からの理解できない言動を動かすその原動力(例えば、恐れ、不足感、制限など)
それに気がつき、ただ観察し、その時間を体験する。
heart
➖心を落ち着け内なる平和を感じ、判断することなく観察する➖は、リコネクティブ周波数人間状態 とも言えます。
heart
それから、日常に戻ってきて、自分や、そのぜんっぜん理解出来ない誰かの変化があれば、
是非シェアして頂きたいのです。
heart
参加ご希望の方、ご連絡ください♪→コチラ
heart
北杜TianMingTang周辺は、朝夕がとっても寒くなりました。以前、通いでここに来ていた時、友達が遊びにきたその服装をみて、「薄着で寒くないの!?」と、驚いた私でしたが、今同じような服装の私がいます♪
早朝の寒さ、朝焼けの美しさ、夜の満天の星、、、、最高です♪
お知らせ comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE
fumicafe

Home Page

TianMingTang


Team Heart Works

COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「楽な私を思い出す本」
この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
この本が、あなたという扉を開いて〈楽な私〉がどんな風だったかを思
RECOMMEND
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
The Reconnection Japan

The Reconnection Japan