リコネクティブヒーリングそのものとして生活していく。なにをしていても。なにもしなくても。
2018年03月5日のつぶやき
23:42
〈楽な私を思い出す本〉が出版されました? 一昨年、「生き方、在り方、リコネクティブヒーリング」 と言うテーマで、小さな本を書いてみるお誘いを頂きました。 リコネクティブヒーリングとは、存在の状態、在り方のこと。... https://t.co/TB4b3QiDBM
- - -
世界リコネクティブヒーリング週間
【 Reconnective Healing is to bring myself into a state of ease 】
今年2017年は、12/2〜12/9が世界リコネクティブヒーリングウイーク。
今日がその最終日。
リコネクティブヒーリングの日、とか
リコネクティブヒーリング週間、なんて設定しなくても、どんな時でも、リコネクティブヒーリング状態で在りたいものです。
でも、忘れているからおもいだせるし、なくしたと思い込んでいるから見つけた時、気がついた時の喜びは大きい❣️
私たち全員がこの地球に生まれながらに持ってきている贈り物🎁
宇宙、愛、光、豊かさ、美しさ、真実、、、、リコネクティブヒーリングそのもの。
今日が終わっても、
いつでも、どんな時でも、それに気がつきながら、それと共に生活していけますように。
いつの日か、完全に完全にそれそのものとなった時には、ここにいる必要がなくった時なのかもしれません。
だから、今、気がついていける喜びを日々気がつき、日々体験しながら、共に生きていきたいですね。
star
《幸せ》
同じ毎日はないから、一見面倒な出来事が自分の目の前に来る日もある。
そんな日の中にいても、気がつけるようになった、幸せ。
肩凝ったー!でも、お風呂のお湯がなんと温かく気持ちがいいのか。
傷付いたー!でも、このコーヒーとっても美味しい、ハートに沁みる。
そんな感じ。
そんな感じのその幸せが、私は十分、私を充分、人生の目的を生きていると感じさせてくれる。
私は100パーセントオッケー!大丈夫だ、とわからせてくれる。
そんな幸せに、日々、気がついていけるようになってきました。
star
《判断することなく観察する、という状態》
判断する。いい悪いあってる間違ってる。それをしないって難しい。
判断は、心と身体を持っている限り存在する。
それが存在することを、判断しない。
その存在について色々思う自分を、判断しない。
その存在を、観察する。その存在について色々思う自分を、観察する。
それがどんな感じなのかが、体験出来るようになっている。そのことに気がつけるようになってきたのです。
無意識に何かをさばいている時、きっとあんまり楽しくなかった。
でも、、、
判断が存在していることに気がつく。判断を判断している自分を、観察する。それに気がつける時ちょっと、楽しい😊
star
《内なる平和、という音。心の落ち着き、という色》
内なる平和を感じている時、心の落ち着きを許している時、自分がどんな状態でいるのかを客観的にみることができるようになってきて、
それから、その状態でいる時間が長くなってきた時、その状態でない瞬間に気がつけるようになってきました。
内なる平和。心の落ち着き。私にとってそれは、楽な私 という音と色。
深い森の中の音。夜空の星々の瞬きの音。八ヶ岳を吹く風の色。私のままで大丈夫という信頼の色。
楽じゃなくなっている時にふと気がつく、不安な音、うるさい色。それに気がついた時、
私は、楽な私 を思い出せるようになってきたのです。
この地球で、生きやすくなってきている😊🌏
star
《変わること、に対する気持ちの変化》
私は、変化する、ということをとても寂しがる子供でした。
小学生の時の水泳教室の合宿の解散する日の気持ち。卒業式の時の気持ち。親しい人との別れの時の気持ち。空が夕方に変わっていく時の気持ち。季節が変わる時でさえ、、、
そんな気持ちを感じることが怖くて怖くて、変化する こと自体を恐れていました。
それと同じように、心が揺れる(変化する、移動する)こともとても怖かった。
自分の心が揺れることで波のように広がっていく、誰かの変化が、怖かった。
でも、、、。
宇宙という一つの大きな心から離れてここにきている自分、そしていつか、そこに戻っていく自分の存在自体を信頼できるようになってきてから、変化する ということへの気持ちの変化が起こりました。
変化する ということがこの世で唯一の 変化しないこと であることを理解し、
変化する ということを大きな視点から眺められるようになってきたのです。
変化することへの恐れではなく、変化しながら成長しているという真理の方を、
深く信頼している今の自分に、気がついているのです。
star
《宇宙の音楽隊の一員として》
私が私を心地よく開き、安心して自分の音を奏でている時、宇宙の音楽隊としての自分の役割を生きている。
リコネクティブヒーリングという哲学を知って、私はひとの身体に触るのが好き!ということを思い出しました。
鍼または手で、目の前のひとに触れ、心身という楽器を、緩ませる時間、
私は私を心地よく開き、安心して自分の音を奏でていると感じています。
鍼の先生と患者ではなく、同時に、楽な私 という楽器を奏でる宇宙の音楽隊の一員なんだということを、深い場所で思い出すひと同士。
ひとの身体に触れる時、そんな二人が共に在る、ということに、気がつけるようになったのです。
star
《楽な私として生きていく。何をしていても。何もしていなくても。》
心も、身体も。
環境も、姿勢も。
自分自身が楽な私でいると、自分の周りも同じように楽な私だらけになっていく。
私はこの リコネクティブヒーリング という在り方と出会って、それまでしていた天職だと思っていた仕事を辞めたくなった時期がありました。
この在り方 と、私の仕事の取り組み方 とが ズレているように感じたから。
でも、この在り方 で、 私の仕事、を続けていける道をみつけました。
私は、ひとの身体に触れ、耳を傾け、目の前のひととの共通な何かに気がつき、目の前のひととの境目がなくなったかに思える時間が大好きだったのです。
私が楽。私が幸せ。私が心地いい。私自身が本当に全て癒されていく。本当にそれが起きた時、私が見て、私が観る外側の世界は同じものになっていくのですね😊🌎
star
star
star
西川ロミさんと神戸みゆうさんのオープンハウスは本日午後15時半から!エリックとジリアンの無料ウェブナーは、日本時間では10日の朝2時半。。。
参加できる方は是非^^→コチラ♪
ひとりごと comments(0) -
11月の八ヶ岳リコネ部
寒くなってきましたね!
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?
heart
今日は今月の八ヶ岳リコネ部のお知らせです。
heart
【日時】
11/22 水曜日 12:00〜
heart
【場所】
私は山梨県北杜市の北杜TianMingTangにいますが、どこにいらして皆さんのいる場所で参加可能です。
現地に来てくださる方はお知らせください。
heart
常連の遠方の皆さんは、いつもの通り皆さんが今いるその場所で、参加してください。
同じ時間に、リコネクティブ周波数に注意を向けましょう!
Experience the O.N.E ✨
O.観察する
N.気がつく
E.体験する
を、一緒に経験しましょう!
今回の八ヶ岳リコネ部では、
同じ時間に、
近くにいる/同じ職場にいる/家族の中で、
ぜんっぜん理解できない人 
自分
の共通点、に気がつき観察する、を体験しましょう。
それがみつからなければ、
共通のなにか、相手からの理解できない言動を動かすその原動力(例えば、恐れ、不足感、制限など)
それに気がつき、ただ観察し、その時間を体験する。
heart
➖心を落ち着け内なる平和を感じ、判断することなく観察する➖は、リコネクティブ周波数人間状態 とも言えます。
heart
それから、日常に戻ってきて、自分や、そのぜんっぜん理解出来ない誰かの変化があれば、
是非シェアして頂きたいのです。
heart
参加ご希望の方、ご連絡ください♪→コチラ
heart
北杜TianMingTang周辺は、朝夕がとっても寒くなりました。以前、通いでここに来ていた時、友達が遊びにきたその服装をみて、「薄着で寒くないの!?」と、驚いた私でしたが、今同じような服装の私がいます♪
早朝の寒さ、朝焼けの美しさ、夜の満天の星、、、、最高です♪
お知らせ comments(0) -
天命堂リコネ部活動報告
三ヶ月に一度くらいの、天命堂リコネ部。
天命堂リコネ部は、もともと鍼灸院に来てくれていて、なおかつリコネクションセミナーに参加したことのある方々との集まりです。
セミナー会場を離れたあとも、いつでもどこでも、一人でいても家族といても、自分自身のな状態で在るように。
病気や、病状で出会った方々だけれど、みんなにとって一番の恐れであるそれをも超えて、ただ在る みんなでいられるように。
忘れてもすぐ、思い出せるように。
10月は、円卓を囲んでのランチ会となりました。
一瞬にして思い出した、
リコネクティブ周波数人間状態。
自分たちの光。自分たちは光。
今回は、この会が終わったあとの、自分や自分の周りや自分の家族、すべてを観察しながら帰路についていただきました。
部員のみなさんから受け取ったフィードバックをご紹介いたします。
みなさんの、リコネ部その後
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この前のランチの後ですが空の青、雲の白がいつもより綺麗に感じました。
次の日十和田市に行ったのですが、田んぼの稲穂の黄色い、黄金色が美しく感動しました。
気のせいかな⁈
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
楽しいリコネ時間を過ごさせて頂きありがとうございました。腰痛は繰り返しているものの、日中は、用を次々こなす事ができ、すごいと自分でも不思議です。多分痛いと感じる事で、いろいろ気をつけなさいのサインだと思えるようになりました。集会の帰宅後、
書道教室に欠席する理由付けに孫2人を連れ顔出しに行きました。欠席を告げる電話すらかけたくないほどのスパルタ書道教室なのです。本来は夜間遅くまでですので、孫 子守週間の私には無理があります。それなのになんと、怖い厳し先生が、ニコニコ顔で稽古みてあげるから孫も教室に上げなさい!とのお言葉  ビックリ‼️しました。念のため持参した宿題は皆◎でした(@_@)でしたʕʘ‿ʘʔリコネ周波数はとどいているようです   但し油断はできません(ー ー;)いつでも思い出せる自分でいたいと思いますm(__)m
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
帰りの電車で、リコネ部の方たちとお話をして、勇気付けられ、沢山の発見や気づきがありました。
その後、教室では
いつも、言うことを聞いてくれない男の子は、あいかわらず机の下に潜ってしまったけど、その日は他の生徒さんも皆がその子を温かく見守っている感じで、日だまりの中、その子はとっても癒されているように感じました。
そして、教室中が温かな一体感に包まれているようでした。
仕事の途中、具合いが悪くなったのですが、その状態を受け入れ自然に寄り添うことができました。
すると、す〜っと不調が消えていき
楽になりました。
帰宅すると、娘はなんだか明るかったです。ケンカっぽくなった時も、反応することなく、楽しく対応できました。
娘は、「お母さんは、ケンカになった時も私を可愛いって言ってくれて、嬉しかった」と喜んでいました。
どんな私も愛してくれてありがとうと言っているようでした。
今まで、リコネが一番と思いながらも
様々なセラピーやセッションを受けたけど、こんな短時間で、こんなに自分も周りも癒されるって、本当に凄いなと思いました。
またリコネ部に参加できる日を楽しみにしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日は楽しい時間をありがとう😊
帰りの電車の中で隣に座っていた方が居眠りこいて私にもたれかかってきて、普段ならちっと重いんだけど…って思ってしまうけど、お疲れですねーと思う自分がいました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今回その静岡で、湖上に映る世にもきれいな大きな大きな月をみたのです。
旅館の部屋から、湖に月の光の道が通っていくのを電気を消して家族でずっと眺めていました。
二歳の子どもも「きれいー」と、あきずにずっと見ていました。
「美しいものが何のフィルターも通さず降りそそいできた。」
一瞬そう思ったのですが、すぐに気が付きました。
フィルターを通して見ていたのは自分だったんですよね。
本当はフィルターなんてなかった。
すっきりしました☆
ひとりごと comments(0) -
八ヶ岳リコネ部のこと。
8/29、八ヶ岳リコネ部の日でした。
この日は、八ヶ岳におひとり、そして、九州に二人、山梨に一人、横浜に一人、プラクティショナーの方々が参加してくださいました。
現在リコネクションのセミナーの中のエッセンス オブ リコネクティブヒーリングのトレーニングプログラムが、オンラインレベル,箸覆辰燭海箸蓮△海離屮蹈阿撚寝鵑お知らせしてきました。
このオンラインプログラムで、
local(局所性)、non-local(非局所性)という言葉が使われていますが、
リコネクションの本の中には、そのような物理学用語を使わないで、その内容が書いてあります。
昨年、エリックさんが来日した際、非局所性についてのお話しをきいて、
リコネクティブヒーリングそのものという在り方=哲学が、量子物理学でも研究され、当たり前の事実となってきていることに、
統合 を感じました^^
難しい言葉はわからなくても、ただ在る で、それを体現しているのです。
プラクティショナーとして開き続けているということの、大切さ だと思っています。
局所性、非局所性 の理論は、
リコネクティブヒーリングのことで言いますと、
・遠隔リコネクティブヒーリングが、対面リコネクティブヒーリングとかわらない理由
・私たちがリコネクティブヒーリング状態であることが、地球の裏側にいるひとにも影響することの理由
の理解を助けてくれています。
今現在、日本語字幕付きのものは発売されていませんが、
今、英語でのものを購入なさっても、日本語字幕付きが発売になりましたら差し替えができるそうです。
ご興味ある方はご一報ください。
さて、今回の八ヶ岳リコネ部、現地にきてくれたのは、唯一日本語を理解するアソシエイトインストラクターの方でした。
その方と二人、八ヶ岳の自然を満喫し、リコネクティブヒーリングそのもの状態で行動を共にしているとき、
遠隔地にいる他のみなさんには、
心を落ち着けて、内なる平和を感じ、判断することなく自分自身の内側に注意を向けている
ということをお願いし、
その時、周囲の様子にも注意をむけて、ただ観察していていただきました。
参加者それぞれが、自分自身がリコネクティブ周波数人間であることを思い出し、感じ、一体になるとき、
それぞれの場所ではどんなことが起こるのでしょう^^
以下は、いただいたフィードバックです。
はーとCKさんよりはーと
12:00アラームを付けておりしたが…ちょうどお客さまの対応で忙しくなってしまいました…(@_@)
八ヶ岳リコネ部の日は
朝から体調が悪く…
仕事にヤル気がなかなか出なかったのですが、12時からのその時間だけ
仕事にヤル気が出たと感じます…
はーとCさんよりはーと

初めての参加で楽しみにしていましたが、朝から父のお世話をしていたので、私も落ち着かず、看護師さんが来るのを待って、急いで部屋を出ました。

父のそばにいてもよかったのですが、とても疲れていたので休憩したかったのです。

すぐ近くにある温泉の駐車場に車をとめて、そこでやろうと思ったら、駐車場から遊歩道への入り口が見えたので、行ってみることにしました。

時間を考えずに、ただ一人で静かになりたくて、小川のせせらぎを聴きながら森林浴をしました。

虫に刺されて足が痒くなりましたが(笑)、とても穏やかな時間を過ごすことができて、気がついたらもう12時15分はとっくに過ぎていました(^^ゞ

自然の中にいると、心が落ち着ます。

この日は、内側を観察するというより、ただ心を落ち着かせることに意識が向いていました。

でも、水の流れる音、蝉の声、風・・・この穏やかな空気の流れる自然の中を出ても、変わらず、目に見えるどの世界も同じだったらどんなに幸せか…。
そんなことばかり考えていました。
 

はーとKさんよりはーと
12:00〜12:15、皆から離れて一人っきりにならずに
あえて普段と変わらないお昼休みを過ごしました。
お弁当を広げて、隣には社員の女性が居て、その人がテレビを付けていて
時々私に話しかけてくる。
私は窓の外に見える空と流れる雲を見ながらお弁当をつついていました。
ただ流れている雲を見ているだけなのに、その光景にウルっとしました。
「これは何だろう?」と考えずにそのままにしていました。
前回と同じように呼吸が深くなりました。
「私は生きている」ということを実感しました。
12:10頃 会社の電話が鳴り、出たのでそこで終了となりました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ききききききききききききききききききききききききききききききききききききききききききききききききききき
いただいたフィードバックを拝見し、はっとしました。
色々なことが深い理解へ向かい、そしてそれを言葉にする余裕もなく、私の中で一体となり溶けてしまいました。
みなさんとお約束した、この次元での時間は、
現地でも色々とありました。
・中々心が落ち着く状態にならなかったこと
・それでも、心を落ち着けて、内なる平和を感じつづけたこと
・近くの小川のせせらぎが聞こえていたこと
・最終的に、現地での私たちは、北杜の山々に囲まれ、北杜の風を感じ、リコネクティブヒーリング人間として、時間を忘れてただ存在していたこと
私たちは同じ時間に、それぞれの場所で色々あったけれど、一見辛い状況にみえるときも、一見余裕がない状況にいるように感じるときにも、いつでも、在り方を自分で選べる。
楽な私 という存在の状態へと、かえって行くことが出来る、ということを、
体験した、夏のおわりの八ヶ岳リコネ部でした。
ひとりごと comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PROFILE
fumicafe

Home Page

TianMingTang


Team Heart Works

COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「楽な私を思い出す本」
この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
この本が、あなたという扉を開いて〈楽な私〉がどんな風だったかを思
RECOMMEND
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
The Reconnection Japan

The Reconnection Japan