リコネクティブヒーリングそのものとして生活していく。なにをしていても。なにもしなくても。
第一回八ヶ岳リコネ部は、至福で満腹の会でした
26日は北杜TianMingTangの近くのイタリアンで、第一回八ヶ岳リコネ部を開いてみました。
当初予定してくれていた数人の方に所用ができ、
松本市にお住いの長いお付き合い旧プラクティショナーKさんと2人、ランチしながらリコネクティブヒーリングのお話でもしましょうかーと話していました。
が、南アルプス市の、今年7月にファンデーショナルプラクティショナーとなられたMさん
そして、福岡県にお住いの、こちらも長いお付き合いのサーティファイドプラクティショナーのKさんが、部活動に参加して下さることになりました。

この日の北杜TianMingTang周辺は、とっても暖かい秋晴れの日。
紅葉も始まっていて、清々しい高原の風も吹いていて。

美味しいランチと、楽しいお話で、笑いと至福、そして満腹のうちにお開きとなり、とっても嬉しい時間を過ごしました。


とはいえ、リコネ部らしく、リコネクティブヒーリング状態を思い出していられるように、注意を向ければいつも共にある周波数に気が付いていられるように、ちょっとした実験/確認もしてみました。

その様子を、少し書いてみますねー、

まず実験の前に、部員全員がそれぞれの首の左右回旋の可動域を観察しておきます。
それから約3分、福岡のKさんが、私たち三人(北杜のイタリアンにいる三人)のうち誰かと繋がります。
誰と繋がるか(遠隔リコネクティブヒーリング状態)、知らないまま、3分間三人は自分自身を観察します。
そして次に、私たち三人がそれぞれ、福岡のKさん、店の中の知らない誰か、どこかにいる繋がりたい人と、3分繋がります。誰と繋がるかは、この時まだ誰も知りません。
全て終わってからそれぞれ全員が、自分自身の首の左右回旋の可動域をチェック。
その後、それぞれに起こったことをシェアしました。

結果は、
・関節の可動域は、それぞれ広がったり、変動があったり、何らかの変化を体感しました。
・福岡のKさんが繋がったのは南アルプス市のMさんでしたが、松本市のKさんも私もそれぞれ周波数を感じレジスターを観察しました。Mさん自身もとてもパワフルな何かを受け取ったそうです。
私は右のほっぺをぐいぐい押されてるみたいな感じでした。
・福岡のKさんは、私たち三人が誰かと繋がっていたその時、やはりハッキリしたレジスターを体感しました。しかし 最後に蓋を開けてみると、福岡のKさんと3分繋がった人はいませんでした。私は一瞬,福岡のKさんを感じたのですが、思い直してお店の店員のお姉さんと繋がってみたのです。

再確認したことは、
・私たちはレストランに、福岡のKさんは会社の昼休み中で、相手と繋がるための遠隔リコネクティブヒーリングにおいて、全員が手を使わなかった。そして、繋がる相手の情報はフルネームではなく、また一度もあったこともない人だった。
と言うことで、遠隔リコネクティブヒーリングにおいても、やはり、相手を感じる事こそが大事なんだという事。相手と1つになる事の感覚。などを再度理解しました。
・福岡のKさんは南アルプス市のMさんと繋がった訳ですが、そこにいる他の2人にも周波数を感じられるなにかが確かにあった。という事で、リコネクティブヒーリング状態で在るということが、その他の誰かにも確実に影響するのだという事。
・いつもリコネクティブ周波数に注意を向けている事。いつもリコネクティブヒーリング状態を思い出せる事。生きていく上での私たちの在り方は、それに尽きる。そんな素敵な美しい状態って他に知らない。

と、こんな風なことを、二時間の部活の中の、10分くらいでやってみました。

ざっと書き出してみましたが、色々なことを再確認し、幸せな気分のままその時間を離れ、その後も、さっきそこにあった気持ち良さの余韻に浸っていました。

第一回八ヶ岳リコネ部、参加して下さった皆様、ありがとうございました😊


IMG_3451.JPG


iPhoneから送信
お知らせ comments(0) -
天命堂リコネ部、部活動初日

リコネ部とはリコネクティブヒーリングのプログラムに参加された方々が、セミナーを離れたあとも、リコネクティブヒーリング的存在であることを、生活のどの瞬間にも思い出すことがきるように、部員が集まってリコネクティブヒーリングの哲学、在り方について確認しあったり、それについての質問をもちより自分自身を再確認するクラブです。

レベル1プラクティショナーでファンデーショナルプラクティショナーに進みたい方、旧プラクティショナーでタイトルを更新する予定の方、がすでに部員としていらっしゃいます。

 

 

 

先日、横浜にある私の鍼灸院とご縁ある/そしてリコネクティブヒーリングのセミナーに参加された方々、の中でリコネ部の部員になってくれたみなさんと、初めてのクラブ活動をしてみました。

MITのよしこさんも来てくれて、ファンデーショナルプラクティショナー1人、そのほかレベル1プラクティショナーさん3名。

質疑応答、セミナー後の(リコネクティブヒーリングを体験後の)それぞれの人生の進化、そして、家族にリコネクティブヒーリングをした体験談、最後は、それぞれ3分くらいの対面セッションの復習をして、・・・

あっという間の2時間の部活動でした。

 

どの方も、それぞれの生活の中、しっかりリコネクティブヒーリング的な在り方をみつけたり、思い出したりしてこの3か月弱を過ごしておられ、

そして嬉しいことに、次の日本セミナーでレベル2まで参加したい!と口々におっしゃって下さり、感慨深くそこにいた私です。

 

私の人生の目的のうちの一つ、鍼灸院に来る人の病気の状態や概念を超える在り方/考え方を、リコネクションを知らないそんな人々にも広めること。

やっていることをやる続けること に、確実な進化、成長を実感し始めました。

 

私たちは幸せです。

何故なら、 自分たちの目的を生きる ことを選べるから。。。

エリックさんの言葉が心に湧いてきました。

 

10/26は、八ヶ岳リコネ部を予定しています。

が。。。9月の長雨の影響で、そのころ終わっている予定だった工事がまだまだのため、北杜TianMingTangでの部活動が危ぶまれます。

そこで、北杜TianMingTang近くのカフェで早目のランチをしながら、

そこでリコネクティブヒーリング状態を思い出すためのなにかをシェアしながら、和気藹々とランチの時間を楽しみたいと考えています。参加希望の方は、コチラのページの予約ホームから→ http://reconnect.holy.jp/reserve/hokuto.html

お気軽にご連絡ください^^

宜しくお願いいたします。

 

宇宙は私たちの外側のはるかかなたに存在するだけのものではないことは、先端科学の新宇宙論で公表されてきています。

宇宙にあるものと同じだけのものが、私達の内側に存在している。

哲学的に理解されているそういうことが、科学でも同じように理解されている。

その事実は、難しいことがわからなくても、そうなんだ、と腑に落ちる。

この次元での言葉での説明はとても制限があり、すべてを言葉で説明できないかもしれませんが、私達がリコネクティブヒーリング状態でい続けることで、深い深い理解へと到達可能だと感じます。

 

リコネクティブヒーリングやリコネクションの運びに関するさまざまな決まりは、

すべて、

それらの理解をプラクティショナーは知っている/わかっている、ということを体現しているか?、ということ。

体現する、というのは、姿勢や使う手、どのように行うか、活性化するか、入るか、抜けるか、感じるか。

知っているという状態で(在るという状態で)、セッティングし、そしてセッションする、ということ。

 

 

それが基本にあるとわかっていれば、リコネクションのセッションを覚えるためのRCPPで、覚えることが多い!と泣きそうな状態であっても、なーんだ、と、とても楽になるのではないかと思います^^

 

これも、言葉では制限のある説明しがたい内容なのか、私の日本語力がないのか。。。どっちもどっちか(-_-;)後者、ですね(^_^;)

 

 

 

 

お知らせ comments(0) -
RECONNECTIVE HEALING GLOBAL AWARENESS DAY  世界リコネクティブヒーリングの日♪
世界リコネクティブヒーリングの日!
素敵な響きですね。
リコネクティブヒーリングの哲学や、リコネクティブヒーリング的な生活、リコネクティブヒーリングに触れてからの気付き、などを今一度思い出し、リコネクティブ周波数に意識を向ける日。
そんな日にするために、参加表明しませんか?
↑ページを開いて、Join the Fun!をクリック。名前、e-mailアドレス、国、言語などを選択して送信します。
そうしたら、当日のライブストリーミングの視聴先も送信されてきます。(当日だと思います。)
一番下の face book をクリックしてみて下さい。当日のLive stream eventを視聴できます。

リコネクティブヒーリングって、あなたにとって、何ですか?

そう、自分自身にも、問いかける日でもあると思います。

私にとって、リコネクティブヒーリングとは、自分自身の内側に在る制限 それに気付き、それを外していくことの出来る、貴重な在り方。
リコネクティブヒーリングそのものとして生活していくことを忘れないでいる限り、私が、私の制限に気付きそれを外していくチャンスは、この10年の間に数限りなくやってきてくれました。
今も継続中!
以下は、世界リコネクティブヒーリングデイ Reconnective healing global awareness day の詳細です♪


2016年9月24日、Reconnective Healing Global Awareness Day (世界リコネクティブヒーリングの日)が開催されます。
世界的に認められたこの日を、ともにお祝いしましょう!

世界がリコネクティブ・ヒーリングを知るための手助けをしてください。ソーシャルメディアの会話に参加して、リコネクティブヒーリングが人生を進化することを伝えてください。そして Dr. エリック・パールとともに、「ヒーリングとは何か?」という大いなる疑問へ、それぞれの問いかけをしてみてください。

この日は、世界中のリコネクティブヒーリングのプラクティショナーたちが、意識を共にし結びついていく日です。
(ヒーリングやリコネクションのセッションを受けた方でも、もちろん参加できます!)

米国リコネクションのFaceBook (FB)のソーシャルメディアの会話に参加したり、ご自分のリコネクティブヒーリングの体験談を録画したビデオ(日本語可)もお寄せ頂くと米国のFBにシェアされる可能性もあります。

また、Dr. エリック・パールのライブストリーミングがFB上で開催されます。
イベント開催言語は英語となりますが、米国リコネクションのページから登録をし参加表明されることにより、あらたにリコネクティブ周波数とのつながりを意識するきっかにされてみてください。

====

-米国リコネクションのページより、参加を表明されてください
- あなたの、リコネクティブヒーリングの体験をビデオで分かち合ってください
-当日エリックのライブストリーミングの閲覧、また質問もできます(英語のみ)

Reconnetive Healing Global Awareness Day (米国リコネクション本部)

米国リコネクション参加表明ページ

(*登録メールアドレスに、イベント開催日までのカウントダウンメールが送られます。またエリックのライブストリーミングの視聴先も当日に送信されます)

お知らせ comments(0) -
リコネ部!!!

リコネ部とはリコネクティブヒーリングのプログラムに参加された方々が、セミナーを離れたあとも、リコネクティブヒーリング的存在であることを、生活のどの瞬間にも思い出すことがきるように、部員が集まってリコネクティブヒーリングの哲学、在り方について確認しあったり、それについての質問をもちより自分自身を再確認するクラブです。

レベル1プラクティショナーでファンデーショナルプラクティショナーに進みたい方、旧プラクティショナーでタイトルを更新する予定の方、がすでに部員としていらっしゃいます。

 

シドニーのセミナー最終日ミーティングの中で、日本でのグループメンタリングのことが話題になりました。

日本という国、国民性、そして、リコネクションプログラムが終わりそのあとに日本の各地で行われるメンタリングそのもののことをとても認め褒めて下さっていました。

そして、メンターとしての役割についても・・・。

シドニーから帰ってきて、私がこれまで個人的なメンタリングで意識して伝え、共有してきたことを、別のなにかでできないかと考えていた時、

7月のセミナーでレベル1まで参加した鍼灸院の患者さんが、沢山の質問をもって会いに来てくれました。

質問の内容は、レベル1で学んだことの確認、哲学(在り方)について。

レベル1の方対象のグループメンタリングがないので、抱えた質問をどこで解消しよう?

レベル1がすごく面白かったから、次にエリックが日本に来てくれたらレベル2まで受講したーい!

そんな理由で会いに来てくれたのです。

 

新しくなったリコネクションセミナーが日本で二度開催されましたが、鍼灸院に来てくれている中で10人を超える方が、その哲学(在り方)に興味をもち、2015年/2016年のセミナーに参加されました。そのほとんどがレベル1まで。

また旧プラクティショナーで、タイトルを更新するための再受講を考えている方々もいます。

 

そうだ!天命堂リコネ部をつくろう!セミナーを離れたあとも、リコネクティブヒーリングの考えを忘れなうように、生活の毎瞬に、豊かな側面をみつけることが出来るように、そしてそれが習慣となるように!

2015年2月以降の日本でのセミナーに参加した、または旧プラクティショナーでタイトル更新を考えている、鍼灸院にきている方々に発信したら、5名の部員が集まりました。(天命堂は鍼灸院の名前、TianMingTangは天命堂という意味なのです。)

 

私の鍼灸院のクラブ活動は、

天命堂カホン部 部員二名

天命堂リコネ部 部員五名

 

それから、つい先日の8/17のこと。

山梨県北杜市の私の住まいの近くで、旧レベル3プラクティショナーさんのお友達とランチをしたさい、横浜の鍼灸院でのクラブ活動「天命堂リコネ部」と同じ目的の、そういう場所/空間があればいいなあという話が出たのでした。

リコネクティブヒーリング的在り方で生活したい、でも日常が忙しすぎて忘れてしまうんだ、どうしたらいつもいつでも思い出していられるんだろう・・・

ランチの終わりには、その方は次の日本プログラムでタイトル更新される気持ちに心の方向が変わっていました。

そして、「八ヶ岳リコネ部」が出来ました!こちらは私を入れて、部員二名!

 

ちいさなちいさな部活ですが、私を含め、一人のひとの内側にすべてはあるのですから、人数に関係なく、

リコネクティブヒーリング的に生き、リコネクティブヒーリングそのものとして存在していける時間が少しでも長くなるように、毎瞬光をみつけ、毎瞬光の方角を選べる自分で在るように、

部員のみんなと自分自身の制限をはずしていきたいと思っています♪

 

 

 

お知らせ comments(0) -
グループメンタリングのお知らせ

グループメンタリングのお知らせです^^

 

今回のセミナーでは山梨県からみえている方と知り合い、私の住まいのある山梨県でも是非、リコネクティブヒーリング的生き方、リコネクティブヒーリングの哲学が、それぞれの仕事で、セッションで、そして日常生活で、その理解が深まり広がっていけるように、確認会やお茶会などもしていきたいと考えています^^

再受講でタイトルを更新された方々、そして、鍼灸院にきてくれている方々が今回日本プログラムに参加して下さいました。

そんな深いご縁のある方々とも、リコネクティブヒーリングの考え方の理解を深め分かちあっていきたいと考えています。

お気軽にお問合せください♪

 

 

さて、本題です

 

 

 

このグループメンタリングでは、リコネクティブ・ヒーリングのセッションを提供するにあたっての根本的な意識や考え方、哲学といったものを理解した上で、実技実習も多く含め、自信を持ってセッションを行えるようになることを目指します。

 

レベル2修了後の一歩を踏み出せないでいる、あるいはプラクティスを始めたもののたくさんの疑問が湧いているなど、どんな状況での参加も大丈夫です。

2015年にプログラムを修了しメンタリングを受けたことがある方も、新たな疑問などが出てきているかもしれません。また新しいプラクティショナー同士のネットワークの広がりもできると思いますのでぜひ参加されてみてください。

東京セミナーで体験した、個々の言葉や信念を超えたところでみんなと同じ周波数でつながり響き合う、そんな気持ち良さを思い出しにいらっしゃるだけでも価値ありです 

*************************************

対象者: 

 

- ファンデーショナル・プラクティショナー(レベル2修了者)

- サーティファイド・プラクティショナー(RCPP 修了者)

- グループメンタリング参加が2回目の方もぜひ!

 

2015年にプログラムを修了された方も大歓迎です!

 

 

内容:

レベル1&2トレーニングプログラムの内容に基づく大まかな復習

 

-セッションの運び(リコネクティブヒーリングの説明、クライアントインフォメーションの記載方法含む)

-実技復習 (遠隔/セルフ/対面ヒーリングの実習含む)

- ビジネス展開アドバイス(セッションルーム、マーケティングツール、HP作成など)

- RCPP(旧レベル3)の申し込み方法および説明

- 科学的データの紹介

-質疑応答

 

料金:一律15,000

 

 

お申し込みは、各、開催場所の担当TAまでお願いします。

 

ーーーーーー

◎ 東京 (募集人数 15名程度)

 

担当TA/ 参加人数に応じて2~4名になります  

(高田有現・神戸美侑・佐藤文香・稲元美智子・西川ロミ)

 

東京の申込先:佐藤文香まで healingitself333@gmail.com

 

- 8月21日(日) 12時半〜17時

駒沢大学 西口出口より徒歩2,3分の場所です→残席わずかです!お早目にお申込みください^^→満席となりました!

 

- 9月3日(土) 14時~ 18時

東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー26 F

 

ーーーーーーー

◎ 大阪

- 8月8日(月) 13時 - 17時 (募集人数4名)

場所はお申込み後のご案内になります。JR大阪駅より、徒歩10分

担当TA 西川ロミ

rominishikawa@gmail.com

 

- 8月20日(土) 13時- 17時予定 (募集人数 15名程度) 

開催場所は大阪市内となります。人数により調整しますので、追ってのご連絡となります。

 

担当TA : 高田有現 、西川ロミ

申込先  西川ロミ

 

ーーーーーーーーー

 

◎山梨

8月24日(水)13時~  (募集人数 3名)

山梨県北杜市 /詳しい場所はお申込み後のご連絡となります→満席となりました!

 

担当TA: 佐藤文香

healingitself333@gmail.com

 

ーーーーーーーーー

◎ 宮崎県都城

 

8月18日(木曜日)13:00〜17:00  (募集人数 12名)

場所:(株)三光レンタルスペース

都城市甲斐元町14-37

TEL:0986-24-3531

 

担当TA : 稲元美智子

115@matariki.jp

 

◎ 福岡

場所は天神 (募集人数12名)

8月19日13:00〜17:00

 

担当TA: 稲元美智子

 

ーーーーーーーーーーー

◎広島

 

担当TA 神戸美侑 稲元美智子

info@godo-counseling.com

 

グループメンタリング

日時:9/24(土) 13:15-17:15

場所:RCC 文化センター 606号室

(募集人数4-5名)

 

プラクティショナーさん同士の交流会 

日時:9/24 18:15-20:00

場所:広島市まちづくり交流プラザ 会議室C

 

***********************************

お知らせ comments(0) -
7月9日(土)エリックさんとの交流会のお知らせです
7月15日から19日までのリコネクティブ・ヒーリング トレーニングプログラムの前に、
既にファンデーショナル、サーティファイド・プラクティショナーになられているの方と、過去にプラクティショナーになられ、今回のトレーニングプログラムで資格更新をされる方対象に、東京浅草橋にてエリックとの交流会を開催することになりました。

日時:7月9日(土)18時30分〜21時頃まで


難しいことはちょっと脇に置き、リコネクションを通して出会い、新しい意識の流れを共に創りだしている仲間たちが愛でつながっていけるような、そんな場になればいいなと思っています。
エリックも、みなさんとパーソナルなレベルで会えるこの機会を、とっても楽しみにしています!

先月チェコに有志のプラクティショナーたちが集まり創設したリコネクティブヒーリングセンターのことや、(日本でもモデルケースとして参考にできるのではと思います)、プラクティショナーさんたちの活動をサポートするため米国リコネクションが行なっている新しい試み、また周波数の新たな研究の話しなどもしてくれると思います。

エリックの来日後すぐの会ですので、みんなで日本に暖かくウェルカムしてあげられるような会になればいいなと思います。

また、エリックへのメッセージや、このようなことも交流会でしたらいいのではないか?などのアイデアがありましたら、ぜひお寄せくださいね。
(*お申し込み時に、フォームに書き込んで頂けます)

料金につきましては、これから参加希望人数を確認しながらの調整となりますのでご理解頂ければと思います。
現行会場が70名くらいの収容となりますので、先着順となってしまう可能性もあります。こちらもどうぞご了承くださいませ。

お忙しい中ではございますが、みなさんのご参加をお待ちしております。

◆◆◆
(*参加対象は、ファンデーショナルプラクティショナー、サーティファイドプラクティショナーの資格を保持している方、および、2016年7月開催のレベル1&2「タイトル更新の再受講」のお支払いが完了済みの方となります)

日時:2016年7月9日(土)18:30 - 21:00 くらいを予定 

場所:東京・浅草橋/ お申し込み後のお知らせとなります

参加料金:3,000円 から 5,000円 
(* 今回はみなさんの負担ができるだけ少なく、そして多くの方がお集りいただけるように、会場費、通訳、機材使用料などの諸経費を考慮の上設定した金額です。
参加希望者が多ければ料金はお安くなりますが、少なければ多めとなり、その範囲が3,000円から5,000円となります)

お申し込みは下記のフォームよりお願いいたします。

PC用登録フォーム


スマートフォン用登録フォーム



お知らせ comments(0) -
6月12日の、旧プラクティショナーさんたちとの会のお知らせ
今日から6月!
時間があっと言う間に過ぎていきます。
と、感じたかと思いきや、1日1日がとても濃密でぎゅっと詰まっている感覚もあります。
時間は、時間に対する感覚は、幻想なんだと再確認しています。
今日は、6月12日の会のお知らせです。
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングをしているプラクティショナーさんで、資格更新をしていない方を対象に、新しい資格のこと、今後のこと、どうすればいいのかなど、疑問に答える会を開催します。
もしかして、知らなかった!と言う方もおいでになるかもしれません。
またお問い合わせ下さった方も、ずっと繋がりがありこちらからお知らせさせて頂いた方もいます。
新タイトルに更新してもしなくても、どんな選択をしようとも、その人自身の道を行くことが1番大事。
全体にとっても、その人自身が選ぶ道をいくこと、それが1番大切。
とはいえ、正確な情報や、リコネクション米国本部の見解を知り、リコネクティブヒーリングの哲学を思い出してからでも、どうしていくのかを決めるのは遅くはありません。

この新しい資格については、米国本部から日本語でも通知が来ていると思います。
この変更については、2014年から行われています。

2016年以降、米国本部の認めるリコネクティブ・ヒーリングを行える方は、リコネクティブ・ヒーリング ファンデーショナル・プラクティショナー の資格を持っている方だけです。

また、米国本部の認めるリコネクションを行える方は、サーティファイド・プラクティショナーだけになっています。


今後、どうしていきたいか。
リコネクションや、リコネクティブヒーリングは大好きだけど、
リコネクション米国本部からのメールの意味がよくわからない、と言うお問い合わせもかなりあります。
そんな方々と、理解を深め、自分らしい道を選ぶための正確な情報などを、この会で分かち合えたらと思います。
そして、
もし、米国本部の認めるセッションを提供していきたいと思われたら、
リコネクション米国本部の見解に同意して共に前進していきましょうー。



日時: 6月12日(日) 10:00a.m. 〜 12:00p.m. 頃を予定
   

場所:東京・ 駒沢大学駅から 徒歩4分。 
    (場所は 参加者の方にお知らせします)

参加料:1000円 (場所代としていただきます)

参加対象: 過去のリコネクションのレベルI/II、III を受講して
      プラクティショナーとなっている方。
      
定員: 6名

参加TA(予定): 西川 ロミ、  神戸 美侑、     佐藤    文香
申し込みフォームからお気軽にお問い合わせください(^O^)/http://reconnect.holy.jp/postmail/postmail.html

 
お知らせ comments(0) -
米国本部が認めるリコネクションセッションをするひとたち、RCPとの、懇談会のお知らせ
5/21 土曜日に、第三回目の、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナーの懇談会が開催されます。

一回目、二回目、と、とても楽しく盛り上がったこの懇談会。
一生に一度のリコネクションを提供するプラクティショナーとして、いろんなことを分かちあえます。
安心して、なんでも話せる場なので、こんなこと聞いていいの?こんな話していいの?ってことも、大丈夫です。

お気軽に、ご参加ください♪
お問合せ、お申し込みは、こちらから→クリック

リコネクション・サーティファイド・プラクティショナーとして開業する、というのは、
毎日バリバリつなげまくる、ってことだけではないと思います。
一か月に一度、三か月に一度、はたまた一年に一度でも、あなたを通じて、または、あなたをヒーリングの方程式に招いて、宇宙とつながりたい、自分自身を思い出したい、と決めた誰かのために、
私はここだよ!と開いていることが、大切なんだと思っています。

日時 5/21 15時から17時半(時間を延長する可能性あります)
場所 駒沢大学駅から徒歩5〜7分(ご予約いただきましたら、場所の詳細をお知らせいたします)

ピンとこられた、サーティファイドプラクティショナーのみなさん、お待ちしています!
 
お知らせ comments(0) -
旧プラクテョショナーさま、これからリコネクション/リコネクティブヒーリングをお受けになる方へ。エリック・パールからの重要なお知らせ。
お知らせ
リコネクション日本セミナー
開催が決まりました。五日間に渡って行われるプログラムの、リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクテョショナー・プログラム(最後の二日間のRHFPP)にご参加予定の方は、対面リコネクティブヒーリングを体験していることが参加の条件に含まれますが、この時、
2016年1月1日以降にお受けになった(これからお受けになる)対面リコネクティブヒーリングは、リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)からお受けになった(お受けになる)対面リコネクティブヒーリングが、RHFPPの受講条件を満たします。
2015年12月31日以前にお受けになった対面リコネクティブヒーリングは、RHFPからお受けになったもの、旧リコネクティブヒーリング・プラクティショナー(過去のレベル1.2セミナーに参加し修了書を持っているプラクティショナー)からお受けになったもの、どちらの対面リコネクティブヒーリングでも、RHFPPの受講条件を満たします。

ご不明な点は、ご遠慮なくお問合せください。→コチラまでひらめき


日本でのリコネクティブヒーリングファンデーショナルプラクティショナープログラム、開催が7/15〜19に決定いたしました。
リコネクティブヒーリングという生き方、考え方、過ごし方、在り方。
このことへの深い理解は、私の人生をより生きやすく、より喜びでいっぱいに、し続けてくれています。
自分に還る、人生を楽にする、豊かにする、そんなリコネクティブヒーリング的毎日を過ごすにはどうしたらいい・・・?
それを、日本セミナーを通じて、多くの方に知っていただきたいと願っています。

詳細はコチラ→http://reconnecting-japan.jp/top/?p=5053
 



 
以下は、エリックパールさんからのお知らせです。
心から、リコネクティブヒーリング的に生きていきたいと願うプラクティショナーの方には、きっと深いところに響くと思います。
例え、一時的に、恐れや不安がよみがえってきたとしても。

米国リコネクション本部HPに告知されている、旧プラクティショナーの方達に向けたDr. エリック・パールからの重要なお知らせです

原文の下に、日本語の翻訳を掲載してあります。

なお、この件に関しますご質問は、米国リコネクション本部に直接お尋ねくださいますようお願いいたします。
E-mail:  Info@TheReconnection.com
Fax:  +1 323 960 0011

( 旧プラクティショナーの方がタイトル更新を希望される場合は、2016年7月15日- 19日開催の日本プログラムを再受講することにより可能になります

米国リコネクションHP・重要なお知らせ

http://www.thereconnection.com/important-information/

=====

(日本語翻訳全文)

過去にリコネクティブ・ヒーリング・セミナー(レベル I, II) を受講されていて、まだファンデーショナル・プラクティショナーになっていない方への重要なお知らせです。

あなたがリコネクティブ・ヒーリング・コミュニティの一員になってくださっていることに、謹んで感謝申し上げます。リコネクティブ・ヒーリングをお仕事にしていらっしゃる方も、個人レベルでこの周波数を楽しんでいらっしゃる方もすべて、このワークの非常に重要な一部であり、この進化のプロセスの中で大切な役割を果たしてくださっています。そのことに心から感謝します。

ヘルスケアは、かなり長期にわたってこの世界で最も早い成長を遂げている分野の一つです。今日において私たちは、特にエネルギー・メディスン(エネルギー医療)やエネルギー・ヘルスケアの分野の出現を通して生まれた大きな変化を目にしています。

一般の人々が選択できるオプションが増えていく中で、エネルギー・ヘルスケア・プラクティショナーの需要は急速に増え続けており、多くのプラクティショナーたちが新しい分野から生まれています。この兆候は、私たちが提供するトレーニング・プログラムに初めて参加される受講者に直接的に反映されています。現在の受講者の大半はエネルギー・ヒーリングに関する知識や経験を、全くお持ちでないか、あるいは最小限しかお持ちでない方々です。会場にいらっしゃる方に、今まで何らかのエネルギー・ヒーリング・テクニックを実践したことがあるかをお聞きした際に、ほとんど手が上がらなかったのを初めて見たとき、私は不意を突かれてとても驚きました。私たちはこのことを、リコネクティブ・ヒーリングが一般社会の中に広く浸透した証としてうれしく受け止めています。

何年にもわたって、リコネクティブ・ヒーリング® と リコネクション® を教えられた通りにシンプルに正確に実践せずに、様々な独自の解釈をされている方が数多くいらっしゃいます。これはリコネクティブ・ヒーリング® とリコネクション® に関する混乱を生む要因でした。その混乱を正し、明確にするために、ここ数年間にわたり、私たちはいくつもの段階を踏んできました。その結果、最高の技量を持つプロフェッショナルなリコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナーを世の中に送り出すために、レベルIとIIのセミナーを完全な 「トレーニング・プログラム」 へと進化させることにしました。また、トレーニング終了後もプラクティショナーの専門教育を継続するサポートとなる学習ツールを提供していきます。また、プラクティショナーに順守していただく明確で具体的な規範、ガイドライン、必要条件も導入しました。これにより、このワークを最も純粋に、一貫性と包括的な方法を通して伝え実践するプラクティショナーを、クライアントが見出すことができるようにしました。

私たちは今、ヒーリングに関する意識をさらに未来に向かって、共に広げていくチャンスを手にしています。そのためには、ヘルスケアの専門家の多くが, 継続した教育を受けることを義務付けられているということを認識する必要があります。リコネクションLLC(米国に設立された有限責任会社リコネクションLLC)は、今日のエネルギー・ヘルスケアのリーダーとして認知されており、政府や病院、介護施設などに招かれてきました。これらの組織は、トレーニング・プログラムの簡潔な概要および必要条件を提供する教育と、その水準を維持することをサポートし、承認しようとしてくれています。この新しいトレーニング・プログラムは、私たちがこのワークを教え始めてから最初に設けた継続的な教育要項であり、これらの組織の承認に向けての画期的な一歩なのです。

リコネクティブ・ヒーリングを提供する素晴らしさは何にも勝るものです。ヒーリング・セッションを提供すること、プロのリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)としての特性を有することはもちろん大切ですが、それと同じぐらい重要なのは、クライアントや出会う人々に対して明晰な啓蒙・教育を行う能力です。新しいトレーニング・プログラムを通して得られるより拡大した理解は、リコネクティブ・ヒーリングの体験をさらに強化します。それは、クライアントだけではなく、あなたのためでもあるのです! このワークに関する私自身の理解と、このワークを継続的により高いレベルで教える手法は以前よりはるかに進化しています。あなたが最後に参加されたセミナー以降に得た新しい数多くの学びを皆さんと分かち合えることに、私はワクワクしています。

あなたは私たちのコミュニティのとても大切な一員です。新しい「トレーニング・プログラム」に参加された受講者のように、より拡大した教育を通して得られる素晴らしい体験をぜひ受け取ってください。新しいリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP) たちはこのコミュニティの中で急速にリーダーになりつつあります。私たちはあなたにも同様のチャンスを得ていただきたいのです。

すでにリコネクティブ・ヒーリング・セミナー (レベル I & II) を受講されている方で、リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™(RHFP)の資格を得たい方には、新しい「レベルIとIIのトレーニング・プログラム」の特別割引の提供を継続しています。これはコミュニティの特別会員としての特典で、2016年を通して適用されます。すでにレベルIII を受講されている方で、リコネクションを提供されたい方は、リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー (RHFP) になることによってクリデンシャリングを受ける資格を得られます。これは、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP)としてリコネクションを提供し続けるために必要なプロセスです。リコネクションLLCは、2016年1月1日以降、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP) 以外の方が行うリコネクションを承認いたしません。

もう一度明確に申し上げます。リコネクションLCCは、2016年1月1日時点でリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™ (RHFP)か、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー™ (RCP) の資格を有する方のみが、プロとしてこのワークを提供することを認可します。1月からRHFPおよびRCPの方に特化した新しいオンライン・プラクティショナー・ディレクトリーを開始します。このディレクトリーには、あなたのリコネクティブ・ヒーリングのサービスやメンタリング、および継続した教育課程を明らかにする最新の検索機能が備わっています。

このワクワクの時代の中で、私たちと共に成長していくことを選んでくださる方々に心から感謝いたします。2016年までにリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™ ( RHFP) 、またはリコネクション・サーティファイド・プラクティショナー™  (RCP) になることをまだお選びでない方は、私たちのリコネクティブ・ヒーリング・コミュニティの特別会員となります。プロフェッショナルなRHFPの資格を得るための特別会員割引は2016年とそれ以降も継続する予定です。

私たちが共にたどる旅のどこかで再びお会いできる日を心待ちしております。

愛と光、ワンネスの中で、

エリック・パールとザ・リコネクション一同より

 


 
お知らせ comments(0) -
エリック・パールさんからの、メッセージ
明けましておめでとうございます!
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

日本でのリコネクティブヒーリングファンデーショナルプラクティショナープログラム、開催が7/15〜19に決定いたしました。
リコネクティブヒーリングという生き方、考え方、過ごし方、在り方。
このことへの深い理解は、私の人生をより生きやすく、より喜びでいっぱいに、し続けてくれています。
自分に還る、人生を楽にする、豊かにする、そんなリコネクティブヒーリング的毎日を過ごすにはどうしたらいい・・・?
それを、日本セミナーを通じて、多くの方に知っていただきたいと願っています。

詳細はコチラ→http://reconnecting-japan.jp/top/?p=5053
 



 
以下は、エリックパールさんからのお知らせです。
心から、リコネクティブヒーリング的に生きていきたいと願うプラクティショナーの方には、きっと深いところに響くと思います。
例え、一時的に、恐れや不安がよみがえってきたとしても。

米国リコネクション本部HPに告知されている、旧プラクティショナーの方達に向けたDr. エリック・パールからの重要なお知らせです

原文の下に、日本語の翻訳を掲載してあります。

なお、この件に関しますご質問は、米国リコネクション本部に直接お尋ねくださいますようお願いいたします。
E-mail:  Info@TheReconnection.com
Fax:  +1 323 960 0011

( 旧プラクティショナーの方がタイトル更新を希望される場合は、2016年7月15日- 19日開催の日本プログラムを再受講することにより可能になります

米国リコネクションHP・重要なお知らせ

http://www.thereconnection.com/important-information/

=====

(日本語翻訳全文)

過去にリコネクティブ・ヒーリング・セミナー(レベル I, II) を受講されていて、まだファンデーショナル・プラクティショナーになっていない方への重要なお知らせです。

あなたがリコネクティブ・ヒーリング・コミュニティの一員になってくださっていることに、謹んで感謝申し上げます。リコネクティブ・ヒーリングをお仕事にしていらっしゃる方も、個人レベルでこの周波数を楽しんでいらっしゃる方もすべて、このワークの非常に重要な一部であり、この進化のプロセスの中で大切な役割を果たしてくださっています。そのことに心から感謝します。

ヘルスケアは、かなり長期にわたってこの世界で最も早い成長を遂げている分野の一つです。今日において私たちは、特にエネルギー・メディスン(エネルギー医療)やエネルギー・ヘルスケアの分野の出現を通して生まれた大きな変化を目にしています。

一般の人々が選択できるオプションが増えていく中で、エネルギー・ヘルスケア・プラクティショナーの需要は急速に増え続けており、多くのプラクティショナーたちが新しい分野から生まれています。この兆候は、私たちが提供するトレーニング・プログラムに初めて参加される受講者に直接的に反映されています。現在の受講者の大半はエネルギー・ヒーリングに関する知識や経験を、全くお持ちでないか、あるいは最小限しかお持ちでない方々です。会場にいらっしゃる方に、今まで何らかのエネルギー・ヒーリング・テクニックを実践したことがあるかをお聞きした際に、ほとんど手が上がらなかったのを初めて見たとき、私は不意を突かれてとても驚きました。私たちはこのことを、リコネクティブ・ヒーリングが一般社会の中に広く浸透した証としてうれしく受け止めています。

何年にもわたって、リコネクティブ・ヒーリング® と リコネクション® を教えられた通りにシンプルに正確に実践せずに、様々な独自の解釈をされている方が数多くいらっしゃいます。これはリコネクティブ・ヒーリング® とリコネクション® に関する混乱を生む要因でした。その混乱を正し、明確にするために、ここ数年間にわたり、私たちはいくつもの段階を踏んできました。その結果、最高の技量を持つプロフェッショナルなリコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナーを世の中に送り出すために、レベルIとIIのセミナーを完全な 「トレーニング・プログラム」 へと進化させることにしました。また、トレーニング終了後もプラクティショナーの専門教育を継続するサポートとなる学習ツールを提供していきます。また、プラクティショナーに順守していただく明確で具体的な規範、ガイドライン、必要条件も導入しました。これにより、このワークを最も純粋に、一貫性と包括的な方法を通して伝え実践するプラクティショナーを、クライアントが見出すことができるようにしました。

私たちは今、ヒーリングに関する意識をさらに未来に向かって、共に広げていくチャンスを手にしています。そのためには、ヘルスケアの専門家の多くが, 継続した教育を受けることを義務付けられているということを認識する必要があります。リコネクションLLC(米国に設立された有限責任会社リコネクションLLC)は、今日のエネルギー・ヘルスケアのリーダーとして認知されており、政府や病院、介護施設などに招かれてきました。これらの組織は、トレーニング・プログラムの簡潔な概要および必要条件を提供する教育と、その水準を維持することをサポートし、承認しようとしてくれています。この新しいトレーニング・プログラムは、私たちがこのワークを教え始めてから最初に設けた継続的な教育要項であり、これらの組織の承認に向けての画期的な一歩なのです。

リコネクティブ・ヒーリングを提供する素晴らしさは何にも勝るものです。ヒーリング・セッションを提供すること、プロのリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)としての特性を有することはもちろん大切ですが、それと同じぐらい重要なのは、クライアントや出会う人々に対して明晰な啓蒙・教育を行う能力です。新しいトレーニング・プログラムを通して得られるより拡大した理解は、リコネクティブ・ヒーリングの体験をさらに強化します。それは、クライアントだけではなく、あなたのためでもあるのです! このワークに関する私自身の理解と、このワークを継続的により高いレベルで教える手法は以前よりはるかに進化しています。あなたが最後に参加されたセミナー以降に得た新しい数多くの学びを皆さんと分かち合えることに、私はワクワクしています。

あなたは私たちのコミュニティのとても大切な一員です。新しい「トレーニング・プログラム」に参加された受講者のように、より拡大した教育を通して得られる素晴らしい体験をぜひ受け取ってください。新しいリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP) たちはこのコミュニティの中で急速にリーダーになりつつあります。私たちはあなたにも同様のチャンスを得ていただきたいのです。

すでにリコネクティブ・ヒーリング・セミナー (レベル I & II) を受講されている方で、リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™(RHFP)の資格を得たい方には、新しい「レベルIとIIのトレーニング・プログラム」の特別割引の提供を継続しています。これはコミュニティの特別会員としての特典で、2016年を通して適用されます。すでにレベルIII を受講されている方で、リコネクションを提供されたい方は、リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー (RHFP) になることによってクリデンシャリングを受ける資格を得られます。これは、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP)としてリコネクションを提供し続けるために必要なプロセスです。リコネクションLLCは、2016年1月1日以降、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP) 以外の方が行うリコネクションを承認いたしません。

もう一度明確に申し上げます。リコネクションLCCは、2016年1月1日時点でリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™ (RHFP)か、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー™ (RCP) の資格を有する方のみが、プロとしてこのワークを提供することを認可します。1月からRHFPおよびRCPの方に特化した新しいオンライン・プラクティショナー・ディレクトリーを開始します。このディレクトリーには、あなたのリコネクティブ・ヒーリングのサービスやメンタリング、および継続した教育課程を明らかにする最新の検索機能が備わっています。

このワクワクの時代の中で、私たちと共に成長していくことを選んでくださる方々に心から感謝いたします。2016年までにリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™ ( RHFP) 、またはリコネクション・サーティファイド・プラクティショナー™  (RCP) になることをまだお選びでない方は、私たちのリコネクティブ・ヒーリング・コミュニティの特別会員となります。プロフェッショナルなRHFPの資格を得るための特別会員割引は2016年とそれ以降も継続する予定です。

私たちが共にたどる旅のどこかで再びお会いできる日を心待ちしております。

愛と光、ワンネスの中で、

エリック・パールとザ・リコネクション一同より

 

お知らせ comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
fumicafe

Home Page

TianMingTang


Team Heart Works

COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「楽な私を思い出す本」
この本は、いつのまにか〈楽じゃない私〉として生きていることに気がつき、そして次第に〈楽な私〉を思い出し始めた私自身の体験をもとに書いた本です。
いま、楽じゃないなあ、と感じているあなたに、是非この本を開いてみてほしいのです。
楽じゃない状態は、硬く閉ざされた扉の雰囲気に似ています。
この本が、あなたという扉を開いて〈楽な私〉がどんな風だったかを思
RECOMMEND
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
リコネクション―人を癒し、自分を癒す (JUGEMレビュー »)
エリック パール, Eric Pearl, 久美子 フォスター
リコネクション/リコネクティブ・ヒーリングを詳しく知りたい方はこちらをおすすめします
The Reconnection Japan

The Reconnection Japan